お寺・神社

観光情報
鳥取砂丘だけじゃない!
鳥取には砂丘以外にもたくさんの観光スポットや人気スポットがあるんです。
メジャーなものはもちろん、鳥取で暮らすからこその穴場スポットや地元民目線での観光情報を発信!
みんなとは違う観光をしたい!ちょっと珍しいところに行ってみたい!という方はぜひこのページを参考にしてみてください。

お寺・神社一覧

諏訪神社
健御名方神・木花咲耶姫命など十六神を祭神とし、信濃国(現長野県)の諏訪大社より分霊を勧請したと伝えられています。諏訪大明神といって、軍の神・鎮火の神として崇拝され、後醍醐天皇も祈願された神社と伝えらら…
白兎神社
白兎神社は、大兎大明神あるいは兎の宮白兎大明神といわれ、神話「因幡の白うさぎ」の舞台であり、古事記や日本書記に記される由緒明らかな神社です。神話にちなみ、皮膚病ややけどなどに効く神社として信仰されてき…
三徳山 三佛寺 投入堂
三徳山三佛寺は標高900メートルの三徳山に境内を持つ山岳寺院です。その奥院である投入堂は垂直に切り立った絶壁の窪みに建てられた他に類を見ない建築物で、国宝に指定されています。屋根は軽快な反りを、堂を支…
金持神社
金持神社は金運祈願・開運祈願で有名な神社です。 天之常立尊(あめのとこたちのみこと)、八束水臣津努命(やつかみずおみずぬのみこと)、淤美豆奴命(おみずぬのみおと) を御祭神とし、国土経営、開運、国造…
賀茂神社天満宮
歴代の米子城主より社殿の建立、修復などの社として手厚い保護を受け、米子鎮守の神として厚く信仰された米子(旧米子町)最古の社。戦国の頃、野田翁次郎という者が、老年になっても子供がなく、こちらの神社に畏敬…
満正寺
元禄12年(1699年)、鳥取池田藩城代家老、荒尾志摩の菩提寺として建立された「満正寺」。 平成22年、満正寺に古来より伝わる秘伝星占術を現代風にアレンジした「九曜星占盤」(くようせいせんばん)が完…
不動院岩屋堂
天然の岩洞に設けられたこの堂は「窟堂」ともいわれ、大同年間(806~810年)の創建と伝えられています。本寺は妙見山神光寺の一部であったといい、百五十石の寺領を有する大伽藍でしたが、豊臣秀吉来攻の時兵…
茂宇気神社
茂宇気(もうけ)神社、縁起のいい名前(もうけ=儲け)から、 金運・商売繁盛の神様として人気の神社です。 山中にあり、社殿には264段を数える石段を登ります。 10月の例祭には祭りを楽しむ行事も組…
倭文神社
延喜式内社・倭文神社は、鳥取市南西部に鎮座する旧郷社です。倭文は、(しづり)とも読み、絹織物のことを指します。機織りを業とする倭文部の民がこの地に居住し、祖神「倭文神・建葉槌命(たけはづちのみこと)」…
トップへ