マイプロ特集 西岡 大穂

マイプロ特集 西岡 大穂

旅するプロジェクト

西岡 大穂 インタビューの写真
京都出身、鳥取大学 農学部に在学中の西岡 大穂さんが企画したのは「旅するプロジェクト」。

将来、鳥取で農業分野での起業をすることを目指している彼は、一般的にイメージされるような、作って売る『シンプルな農業』以外の方法を学びたいという理由でこのプロジェクトを立ち上げた。夏休みを利用して全国各地を回り、農業について様々な視点で学んできた。

県外の方との出会いの中で、直接鳥取の良いところを発信していくという目的も掲げていた。

どのような活動を行ったか。

彼は、東京、京都、山梨、滋賀、大阪、兵庫、岡山、高知を旅し、各地のインターンに参加した。特に印象に残っているインターンを聞くと「東京で参加したインターンがとてもおもしろかった」と言う。 “企業価値を上げる方法を考えてください”というテーマで初めて出会った5人で組み、意見をまとめ発表という内容のインターン。
「初めは中々意見がまとまらず焦りを感じました。でも、躊躇していたら今この時間が無駄になると考え、積極的に意見を出しました。そしたら他の4人も後に続いてくれて、みんなが本気になり初め、楽しくなって夜中まで話し合っていました。鳥取ではあまり味わえない本気度を感じることができたので参加してとてもよかったです。」

最後に訪れた高知では、鳥取のことをPRしていく中で、興味を持ってくれた人が鳥取を訪ねてきてくれるという繋がりができた。
「“直接伝える”ことの大切さを学ぶこともできました」。
全国を回る(「旅するプロジェクト」資料より)
全国を回る(「旅するプロジェクト」資料より)
各地の取り込みを学ぶ(「旅するプロジェクト」資料より)
各地の取り込みを学ぶ(「旅するプロジェクト」資料より)
研修資料
全国には様々なカタチの農業経営がある
研修の様子
研修の様子
マイプロに参加して感じたこと、想ったこと、これからの目標を聞くと

マイプロに参加して、出会った人達に刺激をもらい、大人たちの応援で自分の将来への枝分かれした考えをまとめることができた。「“将来への強い1本の軸”を持つことができました。今以上に様々な県を旅し、人と出会い、経験をすることでトップに立てる人間になりたいです」
県外から鳥取にきて、鳥取を好きになった彼のような人がこれからもたくさん現れることを願うと同時に、私のような鳥取で生まれ育った人がもっと鳥取のことを好きになる環境を自分たちで作ることが大切ではないだろうか。これからも西岡さんの活動に注目していきたい。
西岡 大穂 プロフィール
西岡 大穂 プロフィール

関連記事

マイプロ 宮内彩花
宮内彩花さんへのインタビューはこちら
マイプロ 杉本倫乙
杉本倫乙さんへのインタビューはこちら

特集記事一覧

鳥取県花火大会特集
鳥取県で有名な花火大会といえば「鳥取しゃんしゃん祭 市民納涼花火大会」や「米子がいな祭大花火大会」ですが、鳥取県の花火大会はそれだけじゃない!その他の花火大会を早見表で紹介。この夏はいろいろな花火大会…
OGK特集
TSKめざましテレビの企画「めざましテレビ25周年企画 日本つながるプロジェクト」。2020年の東京オリンピックへ向けて、1964年の聖火ランナーにちなんで全国のキラキラしている人達「キラビト」がラン…
ドローンで空の産業革命_有限会社トータルフィット
今年2月に開催された平昌オリンピック。開会式での壮大な光の演出は圧巻でしたね。実は、このパフォーマンスはコンピューターで制御された1200個以上のドローンが描いたライトショーだったこと、知ってましたか…
トップへ